絶望から学びに変えられること

自己肯定感

私はバツイチ子持ち。プロフィールでも記載したのですが、鬱を経験しその真っただ中に離婚を経験しました。

夫婦は、すごく絆が深い関係。何も言わなくても空気みたいな存在で、お互いの気持ちを察し分かりあえる。その様に誤った思考を持ち続けていました。

離婚というのは、自分から進んでするのではない限り、非常に痛みを伴うもの。私はうつの真っただ中でしたので絶望感は半端なく、本当につらかった。

今日はIさんが離婚した時の心の痛み、その後どんな風に考えて前に進める力を持てたのか…をお聞き出来たので、承諾を得て、早速紹介します!

 

突然の離婚宣告

夫側より申し出があり、離婚。私は夫の事をとても大切に思っていたし、まさかそのような事を言われると思わなかったし、思い当たる事も無くとても落ち込んだのです。口も聞いてくれなくなり、理由を聞いたところで、一方的に「もう愛情が無いので一緒に暮らす事が辛い」と…。

大切な夫に突き放され、自分を全否定された事で、暗闇のどん底に突き落とされたような状態で、「もう死んだ方ほうがいい」と思うくらい落ち込む出来事だったのです。決定的な落ち度は無いと思っています。理由が思い当たらなかったが故に、悲しみが強かったです。

”おしどり夫婦”と、周囲には映っており、誰にも話しをしたり相談する事もできなかった事も、苦しくて辛かった事の一つでした。』

Iさんは、何の前触れもなく突然離婚を願われた。その出来事はひどく理不尽に感じ、頭が混乱するのは当然の事。

Iさんは、どの様にその苦しみと過ごしたのでしょうか?

 

落ち込みが底をついた時

まず、徹底的に落ち込んだのです。1日やるべき家事以外は何もせず、ボーっと時間が過ぎるのを待ち、誰かと会ったり、外出をすると心が更に疲れて落ち込んでしまうので、ほとんど家で過ごしました。夫婦仲をよくする方法や、落ち込んだココロを明るく出来る方法などが書かれた本を沢山読みました。

夜になってくると、また暗い気持ちになってしまうので、普段飲まないお酒も飲んで、夜になったらすぐに寝る。癒しの音楽を聞いてリラックスしたり、ぬるめのお風呂にゆっくりはいったりして過ごす。スイーツも大好きなので、コンビニなどで少し高級なスイーツを購入して、味わって食べる楽しみを感じる。YouTubeでお笑いを見て大笑いしてストレス発散を心掛けました。

徹底的に落ち込んで、長い時間暗闇にいたココロが、ちょっぴりずつ、ちょっぴりずつ、前を向き始めましたネガテイブな気持ちが1日ずつ、1つずつ消えて行く感覚を覚えました。自分を責め続けたので、心の疲労が続いたのですが、自分を大切に、心地よいと思う事を続ける事で「前向きにやって行くしかない」という気持ちに変化して行ったのです

真っ暗闇の底辺から、階段をゆっくり一歩づつ登る感じで、長い長い階段を登り続けて、ちょっと休憩もしながらまだ登り続けて、やっと一筋の光が見え始めたなというような気持ちです。その光をたどって進んだら、明るい場所にたどりつき、自分の心も暗闇から抜け出せました。また落ち込んだりもしますが、前を向いて進める感覚にな変化しました。』

なるほどなるほど。中途半端に自分を励ましたりせず、自分のネガティブを見ないふりをするのでもなく、落ちるところまで、つまり底まで落ちたら、後はちょっぴりずつ「快」を感じていく事は大切な事。Iさんも、少しのお酒、音楽、お風呂、スイーツなど、小さな「快」を多くしていけた事で、ココロが前を向き始めたんですね。

 

暗闇から抜けた時に知った事

『あまりにも落ち込みすぎたので、些細な事がすごく幸せに感じる様になりました。人生、生きていれば辛い事は誰にだってある、と知っていたけれど、「辛い事もその人の思考、受け止め方次第で変わってくる」という事を学ぶ事が出来た。

つまり、幸せは自分の頭のなかで決めるモノなのだ」という事に気づきました。そして幸せの原点は「感謝」だという事も体感しました。「ご飯が食べられる事、眠れる事、健康である事、普通にやり過ごしていた事に、有難いと思う毎日です」。

そうする事で、人生を明るく幸せをつかみとっていけるのだと理解出来ました。ココロが落ち込む経験をすることで学ぶことができたのです。心が落ち込む・かなしい・辛い出来事にもプラスの面はあり、その事を知れた事が有難いです。

闇の中に長く居た事で、光が差し込んだ時、全ての事がキラキラしていたんですね^^

まとめ

Iさんは、離婚という経験の中で地の底まで落ちる事、加えて、そこで顔を見上げてみたら、沢山の喜びが溢れだした。つらい経験は誰も味わいたくない。だけれども、その経験から大変多くの事を学ばれたIさん、勉強になります!

そして仰る通り、幸せは自分の頭の中で決める事。本当にその通りで、人は考え方ひとつで、幸せにも不幸せにもなります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました