まぁいいか。どうせ好かれてるし。

自己肯定感

仕事での人間関係のトラブル、業務自体が不向き、色々な理由で「部署移動」を願い出たい。そういう事ってありますよね^^

仕事だけに限らず、人間関係全てにおいて、自分の気持ちを伝えるという事は、凄くに勇気が必要になります。「人にどう思われるか」「ダメな奴って思われるかも」など、自分の目線ではなく他人の目線で自分を見てしまい、とても恐れを感じてしまいます。

自己肯定感が育っていると、そのような恐れは薄れていきます。

Kさんは、仕事においてとても悩み、心が疲弊してしまいました。相談しても相談しても伝わらず、とうとう眠れなくなるほどになってしまいました。そんなKさんを救った名言との出会いはどういったものだったのでしょうか?

ご本人にご了承頂き、早速紹介させていただきます!

 

キャパを超える仕事で心が疲弊してしまう

『新卒で、ある企業に入社。入社当初は、将来出世するのだ!とやる気に満ちていました。ですが、配属先が決まっところ、その意気込みは崩れていきます。希望の部署に配属されることはなく、実際に配属されたのは希望していない営業部門。しかも、その部署は長時間労働に、バブルの頃を勝ち抜いた”パワハラ上司達”が集っており、かつての「猛烈社員」の様な人ばかり。

毎日毎日の残業、上手く仕事が出来ないと上司に叱られ、土日もずっと働きました。毎日タスクに追われ、先輩に相談しても、新しい課題を与えられ、さらには報告書の書き直しを命じられるなど、相談すると逆に仕事が増えてしまう有様だったのです

しかし、配属後はやる気にみなぎり頑張ってましたが、だんだん疲労が溜まり、とうとう「不眠症」のようになってしまいました。仕方なく上司に相談をしてみても「先輩に相談するしか無い」の一点張りで、一切取り合ってくれず、部署異動の希望を出すことに。』

働けど働けど終わりの見えぬ仕事、相談しても聞き入れて貰ったり、労って貰えることの無い職場、そしてとうとうKさんは疲弊しきる事に

 

まぁいいか。どうせ僕は好かれている。

『友達につらい状況を相談を持ち掛けたら、その心に響く名言を教えてもらえました。

人に思うように本音を打ち明けられない時は「まあいいか、どうせ、僕はみんなから好かれてるし」と繰り返すと良いと助言を受けました。

これは、自己肯定感を高める名言ですよね^^

心の奥深くまで「どうせ私は好かれている」という事を浸透させるまで続け、その事を心から信じられるようになったら、多少の事では揺るがない自己肯定感が育ちますね!浸透させるまでの継続が困難ですが、それを根気強く繰り返し呟いたのですね。

 

救ってくれた一冊の本

『その文言が書いてある本を、友達から紹介して貰いました。実際、つらい事を会社の人事部に伝える事は気が進みませんでした。どうしてかと言うと、今後「メンタルの弱いやつ」というレッテルを張られ、今後の会社での出世に響くと考えたからです。

ですが、その文言を、つらい時心の中で繰り返すことにより、実際自分が悩んでる事は、さほど大きな問題でもなく、本当に「まぁ、いいか」という気持ちに落ち着くようになりました。さらに、その本を読み進めて行く事で、”なぜ「まぁ、いいか。どうせ自分は好かれているんだから」という言葉を心でリピートすると良いか”の根拠も示してくれており、胡散臭いと感じる事も無く、スッと心の中に落とし込む事が出来て、実践する事が出来ました。その友達に相談する事が出来て、良かったです。

一冊の本との出会いで、ここまで悩みが溶けていく。素晴らしい学びですね!

 

人間関係に悩む人への助言

『きっと、人間関係に悩んでいる人は沢山いると思います。

「嫌われたらどうしよう」「出世に響いたらどうしよう」等々です。

ですが、そんな事が本当に起こっても、実際には死ぬことは無いし、取るに足らぬ事だと思います。ですから、つらい事があったらまず、友人や家族、はたまた上司や人事部に相談する、それでも解決しない場合には「まぁ、いいか。どうせ自分は好かれているんだから。」という文言を繰り返し、実際に自分の悩みはいろんな人に共有されて然るべきで、みんなに親身になって聞いてくれる事を望みつつ解決すべきだと思います。

人生には、色々な悩みがつきものだと思いますが、その文言を繰り返す事で、気が楽になるのでお勧めです。』

大変な経験の中から、多くのものを学ぶ事が出来て、本当に良かったですね!

 

まとめ

人間関係に悩み、自分の思いを伝える事が出来ない。

というのは、「○○と思われるのでは?」「○○じゃダメだ」など、自分への過小な評価だったり、恐れや心配などがあるからですね。誰かに見捨てられるような、そんな恐れです。

しかし、どんな事も「まぁ、いいか」「どうせ私は好かれてるんだもん♪」と繰り返し潜在意識に浸透させる事が出来れば、ずいぶんと生きやすくなりますね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました